前へ
次へ

美容師免許と英語力をつける学校/海外留学

海外には、美容師になりたい日本人が留学できる美容学校が数多くあります。
すべての授業が英語なので初めは大変ですが、日常的に使うことになるので、上達もスムーズです。
日本の学校で英語を学ぶことに比べても習得するスピードが全く違います。
外国の習慣や外国人とも交流も楽しみの一つです。
お互い同じ目的を持っている仲間です。
生まれた国は違っても、共通の話題は多いはずです。
母国で流行している髪型や斬新なスタイルを生み出す美容師の話題や現地の美容室の評判なども盛り上がるでしょう。
また現地の友人を作ることで、より一層その国の長所や短所などが見えてきます。
免許取得や英語の上達と同じくらい大切な経験をすることができます。

海外で活躍する美容師

海外で美容師として活躍したい場所の筆頭にアメリカが挙げられます。
アメリカなら、馴染みのある英語なので挑戦していと思う人が多いです。
またニューヨークにはお洒落なイメージもありますから、日本で磨いた技術を活かせる場と考えられており、大変人気があります。
アメリカの美容院は完全歩合制が多く、指名がなければ生活していくのも困難ですが、顧客を増やすことに成功すれば高収入を手に入れることが可能です。
またチップの額も欧米諸国の中ではトップクラスなのも魅力です。
アメリカのサイトの本や音楽のレビューなどを見てみるとわかりますが、アメリカ人は良いと思えば手間や時間を惜しまず賞賛します。
ブログなどでも取り上げる人が大勢いますから、認められれば予約で埋まることになります。

Page Top